タイピングの神様で、フリック入力の練習をしよう!





フリック入力練習アプリ「タイピングの神様」がなんと、50万ダウンロード突破しました!
ありがとうございます!
iPhone、iPadはもちろんAndroidアプリやBluetoothキーボードでも遊べます。
もちろん無料で!
可愛い巫女さんと一緒にフリック入力、タイピングを覚えていきましょう!
 




レベルを上げる「コツ」

早速ですが、タイピングの神様でレベルを上げる「コツ」を教えちゃいます。
フリック入力に慣れてきたひと向けのアドバイスなのですが、「いま出題されている文字を入力しながら、次のお題へ目線を向ける」
そうするだけで、スコアが上がります。

下の画像で例えるならば、「ゆうめいな」とキーボードで打ちつつも、目線は「なかま」へ向けています。

 
このようにすることで、頭の中では「ゆうめいななかま」のように、連続した文字としてとらえることができます。グンッとスコアが上がりますので、ぜひ試してみてください!
 

短文に挑戦してみよう!

iPhone版の限定機能となってしまいますが、単語だけではあきたらないという方は「日本語 - 短文」にも挑戦してみてください。タイピングの神様起動後の、画面右下にあるギアマークから出題される言葉を変更できるようになっています。



ボトルネックを見つけて集中的に練習しよう!

タイピングの神様の神様で、いつもつまずいている「苦手な入力パターン」を見つけましょう。
たとえば「いれ」のような入力パターンが苦手だとわかった場合、どのように練習すればそれを克服できるでしょうか?
私がよくやっていたのは、二文字だけをピックアップしたら「メモ帳」などのアプリで集中的に練習することです。

メモ帳アプリをひらいて、先ほどの苦手なパターン「いれ」を「いれいれいれいれいれいれいれいれいれいれいれ」というように何度も繰り返し入力するのです。こうすることで、自然と指が苦手な動きを覚えてくれます。その後のタイピングの神様のスコアも上がりますし、実際、文字の入力もストレスなくできるようになっているはずです。

ところで、「いれ」や「うろ」などのパターンは、フリック入力でもっとも指を大きく動かさなければならないパターンなので、難しいのは当然です。指の動きが、大きければ大きいほど入力に時間がかかりますし、ミスが生じやすくなります。ですから「ボトルネック」を見つけたら、早めに練習して克服してしましょう。

 

最後に、神ワザ動画のご紹介

YouTubeでoYASUKOoさんが『タイピングの神様』の紹介をしてくれました。
可愛らしい声でいやされ、ほんわかしていたらなんと、フリック入力は神速でした!!!w(゚д゚)w



スマホ初心者の方も、タイピングやフリック入力に自信がある方も是非『タイピングの神様』で新記録に挑戦してみましょう!